藤井歯科

地図・交通案内

お問合せ

サイトマップ

tel0745-82-0002 fax0745-82-0126

〒633-0253 奈良県宇陀市橿原萩原2595

アクセスマップ

藤井歯科

tel0745-82-0002 fax0745-82-0126

〒633-0253 奈良県宇陀市橿原萩原2595

診療案内

顎関節症

image

 顎関節症はAのかみ合わせ とも関連しており、日本では二人に一人の割合で潜在的に抱えているといわれます。それには現代人のかみ合わせの悪さも一つの要因としてあると思われます。歯ぎしり(グラインディング)・食いしばり(クレンチング)など日中(歯牙接触癖)や夜中の不随意運動(無意識の癖)による咀嚼筋の過緊張による開口障害や雑音・顎の痛み・首筋や肩のコリが代表的な症状です。

image

image





その他体軸のズレも加わって生体の限界を超えてはじめて顎関節症を発症します。(元々顎関節の許容量はかなり大きく、長年の蓄積によりある時突然症状が出るものなんです)
  発症初期ならば適切な加療と訓練により完治も見込めますが、放置して顎関節が外力により変型するほど悪化してしまっている場合などは治癒が難しくなります。(CTにて確認の必要があります)
  初期症状は、開閉口時に違和感や軽い痛み・関節雑音を感じる程度ですが無理をして我慢していると急に口が開かなくなったり激しい痛みを伴うようになり頭頂部にも痛みが出てきます。
  長期化しますと三叉神経が顎関節を支配している影響でうつ症状を呈するケースも認められます。
  これも現代のストレスが関係しますので、ある意味現代病と呼べるかもしれません。
思い当たる症状をお持ちの方は早いうちにご相談ください。

Page Top